サイトへ戻る

労災特別加入はおかしい!

ウーバーイーツユニオンが反対表明 

 厚生労働省の労災保険部会が5月14日、フードデリバリーなど自転車配達員やフリーで働くIT技術者を労災保険の特別加入制度の対象に追加する検討を開始した。

 これに対し、ウーバーイーツユニオンが反対を表明し、厚労省に要望書を提出した。

 労災保険の特別加入制度の適用は、ウーバーのような雇用類似の状態で労働力を確保する企業側の責任や負担を回避することになる。特別加入枠の拡大ではなく、ウーバーなどの企業が労災保険の保険料を事業主として負担する形で労災保険の適用拡大を行うように、同労組は要望している。まったく同感である。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。